好きな事を仕事にしている自分を想像して人生でやりたいことリスト100を書いてみた

人生でやりたいことリスト100がやっと完成

やりたいことを100個ピックアップするのに3ヶ月かかりました。30個書いたところで思いつかなくなって放置していました。

心を無にして会社で働いてきたので「自分について考える事ができてなかった」のかもしれません。

しかし、
仕事も趣味も楽しんでいる爺ちゃんに出会った事をきっかけに、やりたい事がどんどん湧いてきて、リストを完成する事ができました。ということで公開します。

僕の人生でやりたい事リスト100

  1. アフィリエイトで稼げるようになる
  2. 投資信託で、生活できるほどの分配金を毎月もらう
  3. メルセデスベンツのGTSに乗る
  4. 体を柔らかくする
  5. 姿勢を良くする
  6. かっこいい髪型になる
  7. 大好きな植物に囲まれて生活する
  8. 早起きして、ランニングする
  9. 絶景の写真を撮る
  10. 自分に自信を持つ
  11. 睡眠の質を高める
  12. 海が青いリゾート地でダラダラ過ごす
  13. ブログで使える絵を描けるようになる
  14. webデザインのスキルを上げる
  15. pythonができるようになる
  16. RX-8でサーキットを走る
  17. ガレージをDIYで作る
  18. 車屋さんを開く
  19. 英語をしゃべれるようになる
  20. 自由に生きる決意をした友達と再会する
  21. 北海道にドライブ
  22. ロードバイクで日本縦断
  23. マリーナベイサンズのプールに行く
  24. お金に困らないように稼ぐ
  25. 自分で時間をコントロールできるようになる
  26. ゆとりらしく伸び伸び生きる
  27. 筋トレして細マッチョになる
  28. 好きなだけ本が読める静かな自分の部屋を作る
  29. 毎日7時間半寝る
  30. セブ島で語学留学する
  31. 猫を飼う
  32. 定期的にマッサージを受ける
  33. Mac Book Airを使い倒して相棒になる
  34. 冬は暖かい国に住む
  35. MT車の運転が上手くなる
  36. ブログを楽しんで稼げるようになる
  37. タッチタイピングが出来るようになる
  38. 風呂が広くて床暖房のある部屋に住む
  39. 写真を撮って世界を旅行する
  40. 動楽:楽しんで働ける仕事をする
  41. 自分は周りの人に生かされて生きている事を理解する
  42. 人に優しく
  43. 自分の人生を語れる大人になる
  44. 明るく元気に
  45. 適度に運動をして健康な状態で生きる
  46. 喜びを感じて生きる
  47. 服に気をつかう
  48. 部屋が整理整頓された状態を保つ
  49. 家族を大切にする
  50. 彼女を大切にする
  51. 気ままなうどん屋をする
  52. うどん屋だけど、出来る範囲で何でも作るよっていう店にする
  53. 四国お遍路
  54. タイムラプス動画をYouTubeに投稿する
  55. 外でヨガをする
  56. インドに行く
  57. アメリカでアメ車を運転する
  58. 写真の個展を開く
  59. 東京に住んでみる
  60. 一晩中、奈良の大仏の前で瞑想
  61. 京都の鴨川で一晩寝る
  62. オーロラを見る
  63. オシャレなバイクに乗る(小回りの効く相棒)
  64. 相棒のバイクで、国内を旅する
  65. オーケストラの演奏を聴く
  66. 素敵なプロポーズをする
  67. サーフィンをしたい
  68. 葡萄畑を育てて、好きなだけ食べる
  69. ◯◯を吸う
  70. Lレンズを揃える
  71. 星座を「あれは◯◯座だよ」と言えるようになる
  72. FJクルーザーでキャンプに行く(ルーフに登って朝日を見てるおっちゃん見ました。かっこいい)
  73. 写真集を作る
  74. 行きつけの店ができる
  75. お金に関する本を書く
  76. 星が見れるお気に入りの場所を見つける
  77. そこに通いつめていると、その道だけはめっちゃ速く運転できるようになる
  78. 周りの人に気遣いできるようになる。
  79. 毎日果物を食べる
  80. ハンモックで昼寝する
  81. 美しいデザインの金貨を手に入れる
  82. IPOで一撃100万円以上儲ける
  83. 株主優待でクオカードを沢山もらう
  84. 車で気ままに旅行する
  85. 歯を清潔に保つ
  86. 天の川を写真に収める
  87. 誰かのメンターになれる人間になる
  88. 一生モノの靴を手に入れる
  89. 一生モノのコートを手に入れる
  90. お気に入りの家具に囲まれて暮らす
  91. ヨガを生活に取り入れる
  92. 街で困っている人がいたら、スマートに助けてあげられるようになる
  93. 洋楽をサラッと口ずさめるようになる
  94. コスプレしてるお姉さんの写真を撮る
  95. ジジイになったら、若者に僕の若い頃の話を延々と話す
  96. めっちゃうまいペペロンチーノを作れるようになる
  97. 沖縄に住んでみる
  98. 地獄温泉めぐりする
  99. 何かしらの講演をする
  100. いい顔してるおっさんになる

 

30個で止まってしまった

最終的には、こうやって100のリストを公開することができたのですが、100個ピクアップするのに苦労しました。

初めはなんとかひねり出しても、30個しか思いつきませんでした。

100のリストを公開している人の記事を読むと、「2、3日で完成しました」って言う人が多くて焦りましたが、僕は結局3ヶ月かかりました。

僕は今まで「サラリーマンをやめたい」「金持ちになって、サラリーマンをやめる」なんていう事は、ずっと考えていましたが、「じゃあ、やめてからどうするか?」とういプランを全然考えていない事に気づきました。

漠然と「この会社にあと何十年も勤めるのは嫌」と思いながらも、心を殺して何も考えないようにして、毎月の給料を貰うためだけに働いていました。

その現実から逃避するために、「金持ちになりたい」と投資をしたり、ブログやアフィをしています。

でも僕は気づいたのです。

お金に囚われていて、自分がどうやって生きて行きたいかを見失っていました。お金は生きていく為の手段であって、目的ではないです。

100のリストをすんなり作れない僕は、「自分はどうなりたいのか」という事を全く考えていない状態だったという事に気づきました。

 

100のリストを完成させることができたきっかけ

30個書いたところで止まってしまい、それからは放置していました。

でも、人生を楽しんでる爺ちゃんとの出会いをきっかけに一気に100までたどり着きました。

「仕事も趣味も楽しんでいる人生」の生の事例を見せてくれて、僕はやりたい事がどんどん湧いてきました。

きっかけは、その爺ちゃんがやってる蕎麦屋に行って仕事観について聞かせてもらった事です。

その爺ちゃんは、明るくて元気で穏やかないい顔してます。

蕎麦屋は完全に趣味でやっています。なんせ会社を起こして成功しているので、お金には困ってません!!

だから純粋に蕎麦屋を楽しんでます。

しかも普通のお蕎麦屋さんじゃないところは、爺ちゃんのお話付きです。食後に、デザートを出して頂き、

戦争の体験や起業した時の話、若い時にサラリーマンとして仕事を楽しんでいた話をしてもらいました。どの仕事も楽しかったそうです。

僕にとっては、サラリーマンの仕事を楽しくやっている人なんて出会ったことがなかったので衝撃でした。

就職の面接で「365日働かせてくれ」と言ったら、採用されたそうです。

戦後、何もかも失った状態化から、日本を再生している実感が持てて、めっちゃ楽しかったそうです。

その爺ちゃんの顔をみると、綺麗事を言ってるわけじゃない事がわかりました。

だからと言って、「サラリーマンを楽しもう」とは僕は言えません。

なんせ僕自体がサラリーマンを楽しんでないですからね。時代も違うし、ひとそれぞれ違う仕事をしています。明らかなブラック環境で、無理に仕事を楽しもうとすると、体を壊してしまうかもしれません。

この爺ちゃんは、サラリーマンが楽しくて、仕事を頑張れたから仕事で成功しました。ポイントは、仕事を楽しんでいた事です。

仕事が好きやったんです。

これって、

自分が好きなことを仕事にする!!

ってやつですね。

これは成功する方法系の自己啓発本でよく書かれている言葉です。

この爺ちゃんはこれを実現していたのです。

「あなたが成功する方法は、好きな事を仕事にすることです。」

なんて言われると「そりゃ、好きな事やってお金稼げりゃいいけど、そんなの難しいよな」と自分には関係ない事のように思えてきます。

僕も仕事は何でもかんでも、しんどくて、辛いものっていう意識がありました。

今でもサラリーマンの仕事は辛いですし。

いきなり、今の仕事を辞めて、好きな事ができる仕事に就こう!

とすると、凡人は飯が食えなくなります。

だけど、自分の心の中に秘めているやりたい事リストくらいは自由に書いていいんじゃないかな。

仕事も趣味の蕎麦屋も楽しんでいる人に実際に会って、あの穏やかな笑顔をみたら、単純な僕は刺激をもらいまくりです。

「好きな事を仕事にしている自分」を想像してやりたい事リストを書いてみましょう。

100のリストは、やりたい事であって、To do リストじゃないんだから好きに書けばいいんです。

想像なんだから、「好きな事を仕事にして成功している自分」を想像してOKです。そうやって気楽に自由に考えると、リストアップしたい事がどんどん湧いてきませんか?

僕はこれをきっかけに、一気に100まで完成させました。

 

人生を楽しんでるレベル

100のリストを作る事は、自分の人生を楽しむ為にやりたい事を明確にしておく方法の一つです。

んじゃおまけに、人生を楽しむレベルってどんな階層があるの?

という事を思いつきました。人生を楽しむレベルは次の3つに分けられます。

1.仕事も遊びも楽しむ

2.仕事は辛いが遊びは楽しい

3.人生に何も楽しみがない

人生を謳歌した、最高のレベルが1です。これは、そば屋の爺ちゃんが所属するクラスです。このレベルになると、若者をひっ捕まえて、自分の人生経験を語ることが許されます。

2のレベルは、既に手に入れいる人もいるだろうし、そうじゃない人もいるでしょう。仕事の休みの日に、本気を出してやりたい事をやれば実現できるレベルです。もしくは、今やっている事をもっと好きになる事でこのレベルになれます。例えば、今の恋人のいい所をみつけて、もっと好きになってみるとか。

3のレベルにいるは、辛い境遇に遭遇している人です。まずは、問題を解決する事が先決でしょう。

僕の場合は、車とか写真とかの趣味を楽しいんでいるし、彼女の事も大好きなので、レベル2です。

だけど、100のリストを考える時は、自分がレベル1にいる状態になったつもりで書き出すと、どんどん思いつきます。
「好きな事を仕事にして成功している自分」を想像して100のリストを書いてみて下さい。

 

100のリストを実現するためには

このリストを実現するには、経済的に豊かにならないと難しいです。

サラリーマンでいくらお金を貯めて旅行に行ったとしても、「どうせ日本に帰ったら仕事に戻らんとあかんのやな」と思うと気が重くて楽しめません。

目の前にある事を楽しむ事が幸せになる方法かもしれませんが、このリストを楽しんで実現するには、サラリーマンを辞めてもお金が十分にある状態を手に入れる事が今の僕にとっての必要条件です。

その為に僕が経済的に自由になるためにやっている事は、この記事で紹介しています。同じように経済的に豊かになりたい!と思っている人には参考になると思うので読んでみて下さい。

僕がやってるお金を稼ぐ方法を会社の事業紹介風に紹介する

2016.11.02

 

この100のリストを絵に書いた餅にしない為に、ゆとりを手に入れるように僕は進みます。

 

コメントを残す