mac mini 2009 lateにWindows10を入れても快適に使えてるよ!メモリは4GBで十分

2009latae でも快適に使えてる

僕はmac book miniを親父に貰ってからずっと使っています。気づけば、Windows10をインストールして現役で使っています。

HDDがカリカリ鳴ってたので交換したのと、メモリは4GBに増設してます。

そんなこんなで、2009 lateのモデルだけど全然普通に使えてます。

んま、ゲームとか思い作業はしないからね。だいたい、ブログ書いたりするくらいかな。

それでも、7年っていったらすごいですよ。幼稚園児は中学生になっちゃうし、三回目の車検通さなあかんし、来年になったら柿の実がなるレベルです。

そんなに長い期間使えるパソコンって素晴らしい。

それにディスプレイとかキーボードとかそろえちゃったので、上位のMacとかノートに移行するのがもったいない気がしてしまう。

 

タスクマネージャーを見てみる

といっても、7年前の化石みたいなPCが動くわけないやんって思う人がおるかもしれへんから、タスクマネージャのCPUとメモリの使用状況のスクショをアップするよ。

ブラウザでタブを8個開いた感じでこれです。僕はたいたいこれくらいタブを開きっぱなしにしています。(8個はたまたま開いてました)

ブラウザが立ち上がった状態ではCPUに余裕があります。Core2Duoですが十分そうですね。かなり健闘しています。

macminicpu

また気になるメモリですが、ほぼ2GBしか使ってません。よくパソコンを魔改造する時は、メモリの増強を考えますが、この使用状況をみるとその必要はないことがわかります。

macminiddr3

8GBとか16GBとかは、マジのヘビーユーザーにしかいらないでしょう。

4GBで十分です。逆に2GBだと、使用量に余裕がないので、少し負荷が上がると途端に遅くなる可能性があります。

ということで、ブラウザを快適に使うための必要で十分なメモリ量は4GBです。

今後の魔改造

メモリは増設する必要がないという事がわかりました。そもそもmac mini 2009 lateの場合は8GBにすると動作が不安定という話を聞いたことがあったので、6GBに増設しようか悩んでいたのですが、その必要はなさそうです。2GB+4GBのような中途半端な構成にすることも気になりますし。

SSDがどんどん安価になってきていますが、いつかタイミングで交換しようかなと思っています。

 

まとめ

・Windows10でも快適に使えてる

・メモリは4GBで十分。ブラウジングなら2GBしか使わない。

・あとはSSD化くらいかな

1 個のコメント

  • コメントを残す