一本勝ちの設定と運用の注意

一本勝ちの運用


お金に困らない身分になりたい、手取16万のゆとり世代の社畜ブロガーゆとりです。




僕がメインで使っていて、愛してやまない「一本勝ち」の僕のXMの口座の運用成績と、Lot数の決め方と、運用の注意事項を公開します!




運用成績

2017年9月に1.5万円(0.5Lot)からスタートしました。(本当は0.3Lotくらいがいいかも)


2017年9月 8万円 (0.5Lot)


合計 +6.5万円




最大損失

この結果を見ると、めっちゃ稼げるやん!
と思って大きなLotで取引したくなると思いますが、その前に最大損失額を確認するようにしましょう。
どれくらいの損失が見込まれるので、自分はこれくらいのリスクが取れる。という事を確認する作業です。これをすれば、自分は何Lotで取引できるかわかります。




最大損失とは、EAがポジションを持った瞬間に相場が反転してそのまま損切りポイントまで一直線に動いて負けた場合の損失額です。


一本勝ちは、利益が出そうになれば、損切りポイントを変更して、損失を抑えてくれるようになってるので、最大損失額を出して負ける事は少ないです。




Lot数は最大損失が発生しても口座にお金が残っていて、そのまま続けて取引出来るくらいがおすすめです。


あまりにLot数が大きすぎると、コツコツ稼いだお金が、ドカーンと無くなります。






負けた後に口座残高が少なくなって、取引Lot数を減らしてるようでは、いつまで経ってもお金が増えません。
負ける時に大きなLotで取引して、勝つ時に小さなLotで取引している事になるからです。




一本勝ちの最大損失額

1Lotで取引した場合、8万円です。
0.5Lotでは4万円。


「もし次の取引で最大損失を出したら、口座の残高がいくらになるか」


「その後、同じロットで取引を継続できるか」


これをイメージして取引Lot数を決めて下さい。


実際に失うと、思っている以上にショックです。








一本勝ち運用の注意点

週末にEAを再起動させましょう。
ローソク足の形を取引の判断にしようしているので、月曜の市場オープンより前に起動して待機させておく必要があります。
そうしないと、エントリーのタイミングが変わってきます。


これはfx-onの一本勝ちの説明欄に書いてあります。

一本勝ちで稼げていない人はこれを守っていない場合が多いのではないでしょうか?


僕もかつては、そんなん関係ないやろ!と思って無視していましたが、これを実践してから収益が安定して増えるようになりました。




EAの再起動とは

一本勝ちの作者は、MT4を再起動してEAを起動し直しているそうです。


僕は、EAのパラメータを変更するだけです。これだけで、EAは再起動されるので、fx-onのフォワードテストと同様に安定して動作しています。


逆に、平日にパラメータの変更は出来ません。するとEAは再起動されてしまうので注意して下さい。


因みに、サーバーの安定稼働の為に、VPSを再起動する人もいるようですが、サーバー用のOSで動くVPSは安定しているので、これは頻繁にしなくていいと思います。僕は、VPSの調子が悪い時以外はしません。




今後の展望

一本勝ちの収益はフォワードテストを見ると右肩上がりです。
口座残高が増えると、それに応じてLot数を少しづつ増やして行きます。
しかし、リクスはより取らないLot数にして、より安定的に稼いでいきます。
つまり、口座残高の増加よりも、まったりLot数を増やしていきます。




FXの自動売買を始めてみたいと思ったらこの記事を読もう!マジで稼げます。









2 件のコメント

  • 初めまして!
    一本勝ちの記事を拝見して私も購入しました。
    お聞きしたいのですが、ゆとりさんのXM口座はスタンダードでしょうか?
    EA初心者なので、とりあえずゆとりさんと同じように運用してみたいと思っております(*^^*)
    お返事お待ちしております。

  • コメントを残す