毎日がつらいという人へのアドバイス

なんだかわからないけど、つらい。
 
毎日朝起きて、仕事に行って、家に帰って寝る生活の繰り返し。これが一生続くなんて、受け入れられないから考えないようにしておこう。
 
自分は何をしたらいいんやろうか。なんだかつらい。ってな状態の人にアドバイスです。
 
 
僕はちょっと油断するとそういう思考に陥りがちなタイプだったけど、考え方を考えるだけで気楽になれました。
 
 
とりあえず、この記事を読み進む前に呼吸法でもやってリラックスしましょうか。
何も考えず息をゆっくり吸って、ゆっくり吐く動作を数分間、繰り返してみましょう。出来れば、呼吸に意識を向けてみて下さい。そうすると、心のモヤモヤがスッキリします。
 
 
では本題に行きましょう。
 

なんとなく毎日がつらいのは、希望がないから

なんで、なんとなくつらいって状態になるんでしょうか?
それは、希望が持てないからです。
 
モーレツサラリーマンは今日より明日が良くなると大真面目に信じて働きまくってまきた。
ゆとりの僕から思えば信じられないけど、給料が上がって、マーク2が買える!クラウンが買える!課長になれる!部長になれる!とそれを目標にがむしゃらに働いていたみたい。会社のおっちゃんから「カローラを買ってやっとまともな人間になれたと安心した。」という話を聞いて、物質的な豊かさを求めることが幸せだという脅迫的な雰囲気があったのかなと思ってます。
強烈な目標と今日より明日が良くなるという希望を労働者に与えることに成功したからこそ、モーレツサラリーマンっていうのが成り立ったんでしょうね。
 
 
だけど、物質的に恵まれた時代に生まれて育っててもらった僕らは、んじゃ何を目標に生きたらいいの?ってなる。物質的にはそこそそ豊だからね。そりゃ高くていいモノが貰えるなら欲しいけど、それってそこまで価値ある?って思っちゃう世代です。
 
そんな僕らにとって、がらむしゃに働くことが幸せだとも思えないし、より精神的に豊かに生きたいとは思うけど、んじゃどうしたらいいの?ってなる。どうしたらいいかわからないし、目標が持てない。目標がないから、目標に近づいてる!!っていうわくわくしたエネルギーが沸いてこない。だからついつい日頃の悩みに押しつぶされて、希望を持つことを忘れてしまう。
 

いろいろな悩みがあるけど、解決策を考えよう

仕事がつらい。お金がなくてつらい。彼女がいなくてつらい。とか人それぞれ悩みがあると思います。複数の悩みを抱えていて、それに囚われてしまうと、やる気もでないし、絶望的な気分になります。
あれもこれも、どうにもならない。。。と考えると、あーーーってなってしまいます。だから落ち着いて1つづつ考えましょう。
 
例:彼女を作る為にはどうしたらいいか?
服がダサいのか?髪型がダサいのか?体型がダサいのか?そもそも出会いがないのか?
自分の問題点とそれを解決する為の対策を考えましょう。
まずは簡単にできることからでいいでしょう。ちょっと行動するだけで、自分もなんだかいけるかも。っていう希望が湧いてきます。ほんの少しだけ自信も沸きます。
そうすると、何もかもダメだっと思っていた世界が少し明るくなります。
 
簡単にできて効果が高そうなのはどれか優先順位をつけましょう。コスパのいい対策からやるって事です。
 
 
お金がないなら、ネットで副業だとか副収入を得る方法を考えましょう。今月の支払いに追われているなら、その場しのぎですが、クレジットカードのショッピング枠の現金化とかグレーな方法だってあります。飲み会を開いて、幹事になって会費を現金で集めて、店にカードで支払ってもいいでしょう。
 
悩んでいることとか、困っていることを抱えていて、その解決法が見えない状態や、良くなるという希望を持てないと、心がつらくなります。
 
 
そんな時には、解決法を見つけるなり考えるなりしないと、どんどん気力が奪われてしまします。
 
 
そんな事考える余裕がないって人は、ちょっと危険な状態です。メンタルがヘロヘロになっている可能性があります。
記事の冒頭に書いた呼吸法を試してみて下さい。またリラックスしたら、ゆっくり考えてみましょう。
 

まとめ

・つらいときは呼吸法を試してみよう
・どうやったら解決できるか考えよう
・すぐに解決しなくても、解決できるかもという希望が持てるだけで、気分は大きく変わる

コメントを残す