ウチワサボテンが凍傷になってカットしたけど、その後めちゃくちゃ成長してる

サボテンが寒さにやられて、しおれていたのでカットしたんだけど、めっちゃ元気になってます。4カ月でめっちゃ大きくなりました。
 
 
冬の時期に太陽に当てたほうがいいと思って、ベランダに置いていました。そうすると、ウチワサボテンちゃんの先っぽが茶色く変色しています。寒すぎて、凍傷になってしまいました。
水分を多く含んでいるので、寒すぎると凍ってしまうのかもしれません。
サボテンの凍傷
 
4月になり、放っておいてももう時すでにお寿司。一度変色した部分は元に戻らないようです。
 
ネットで調べても、もうもどらないので、切るしかないそうです。でもサボテンは強いので、切ったらそこからまた成長できるとありました。
そこで僕は、外科手術を行うことにしました。
手術は麻酔なんてないので、一気にカッターナイフで、ズバッと切る方法です。
サボテンの凍傷対策
 
カッターの刃を向けると、サボテンちゃんが怯えてるようにも見えます。
サボテンとカッター
 
 
 
切り口がみずみずしいですね。ほんとに水分蓄えてるんやなとわかりました。
 
サボテンカット
 
 
そして、術後数日で、切り口表面が乾きました。
サボテンカット後
 
 
てなわけで見た目は不細工になってしまいましたが、一命をとりとめたサボテンちゃんです。
 
そして成長期の春を越し、夏になって今の様子がこれです。
どーん!めっちゃでかなかってます。
成長したサボテン
なんと3段になってます。写真を見比べて下さい。めちゃくちゃデカくなってるでしょ!
サボテンって成長が遅いイメージやったけど、こいつに限ってはぜんぜんそんなことないです。
これから、どんどんでっかくなるのが楽しみです。
 

1 個のコメント

  • コメントを残す